私が見た「まさか」な社内不倫現場について。人は見た目ではわからないものです。

スポンサーリンク★

私は企業内に設置された図書室で司書として勤務しています。

図書室に勤務しているのは部長と私を含めた社員2名という少人数体制で任されていました。

部長は50代なのですが、他部署や他支店からの評価がすごく高く、私もその温かな人柄には尊敬の眼差しを注いでいました。

家庭を大切にし、愛妻家であることも知られており、たまに帰りが同じになる時に「妻に買っていく。」と人気のケーキを買われているのも何度か見ました。

私はそんな人間的に素晴らしい上司と一緒に仕事をしていることを誇りに思っていました。

そんなある日、帰宅してから私は会社に携帯電話を忘れたことに気づきました。

その日は彼と電話で話す約束をしていたため、急いで取りに行くことにしたのです。

時間は20時を過ぎていますが、この時間帯ならまだ部長がいるはずです。

私は駆け足で会社へ行き、まだ図書室に電気がついているのを確認してホッと胸を撫で下ろしました。

扉を開け、失礼しますと入りましたが部長の姿がありません。お手洗いかも知れないと、そそくさと自分でものデスクへ行き、無事に携帯電話を見つけることができました。
そして部署を後にしようとした時、書架の方から小さく音がしたように感じ、部長がいらっしゃるのかなと静かに音のする方へ向かいました。

すると書架の間から部長の姿が見えたので、ホッとして声をかけようとして息を呑みました。

部長が書架の間で女性と抱き合いキスをしていたのです。

その相手の女性は人事部の女性でした。

若くて綺麗だと評判なその女性がい部長と一心不乱に抱き合っていました。

私は血の気が引くのを感じ、その場から走って逃げました。

多分気付かれていないと思います。

翌日も変わらぬにこやかな部長でしたが、私はもういつも通りではいられません。

人は見た目だけでは本当にわからないものだとつくづく感じています。(35歳、女性)

上司の立場を利用して部下の女性に迫っていましたが真剣に悩んでいました。

会社では上下関係が厳しく上の者に従わなければいけないのですが、世間一般では常識的な事だと思います。

上司は部下に対して厳しい事もあり嫌われる事もありますが、部下の為に心を鬼にする方もいますので、この人について行こうと思う素晴らしい上司もいます。

会社勤めをしていて様々な上司と出会って来ましたが、この人物だけは上司と認めたくない男の恥と思える上司がいました。

年齢は50歳で家庭を持っている部長だったのですが女好きで有名で、何かにつけては女性を口説いていたのです。

気に入った女性がいると取引先に向かう車に同乗をさせて一緒に向かい、優しい言葉を掛けては女性をその気にさせていたのです。

飲みに誘ってほろ酔い気分にさせた後にホテルに連れ込み、無理やりされてしまった女性が数人いるほどでした。

女性達は部長の行動を知っていますので、絶対に近づくなと言うのが暗黙の了解だったのですが、何も知らない新人社員の女の子が部長の魔の手に引っかかってしまいました。

年も終わる忘年会の時期に社員一同でお酒を交わしながら今年一年を労っている時でした。

新人の女子社員が慣れないお酒で酔いつぶれてしまい、宴会場で倒れてしまったのです。
しばらく横になっていると起き出しましたが、足が千鳥足になってしまい真っ直ぐに歩く事が出来ないのです。

心配で家に送って行こうと皆で考えていたのですが、部長が一緒にタクシーで帰ろうと彼女に声を掛けたのです。

彼女は大丈夫ですと断りましたが、部長のご強引な引止めに断る事ができずに一緒にタクシーに乗って帰宅をする事になりました。

まさか手を出す事はしないだろうと冗談で言い合っていましたが、のちの彼女の行動を見て何も無かったと思いました。

それから数ヵ月後に彼女が同級生と結婚をする事になってしまい、皆でささやかなお祝いをしたのですが、ここで思ってもいない事実を知らされました。

彼女から相談したい事があると言われて話を聞いたのですが、部長が結婚を認めないと言い出し妨害をしてきたと聞かされました。

なぜ部長がそんな事を言うのか疑問に思ったのですが、実は一方的に迫られていて困っていたのです。

きっかけは忘年会の日の事ですが、タクシーで彼女の一人暮らしのコーポに向かった所、家に入り込まれてしまい抱かれてしまったのです。

幾らなんでもそこまではしないと思っていましたが本当でした。

その後、度々プライベートで連れ出される事が増えて行き、服を買ってもらっては度々肉体関係を強要されてしまったのです。

会社の上司なので断れないですし、上手く言い寄られてしまったのですが、今回の結婚の事も部長には腹立たしく映ったようです。

結局、彼女は会社にいるのは苦痛だと思い退社をしてしまいましたが、上司と言う立場を利用して部下の女性に言い寄るとは情けない上司です。

部下は上司に対して意見をする事を躊躇ってしまう物ですが、誰も注意をしない事を良い事に自分は何をやっても許されると思ってしまったのだと思います。
(45歳 男性)