新人の育成を部下に丸投げした挙句にキレる上司にあり得ないと思いました

スポンサーリンク★

私の職場は工場です。

作業の内容は結構複雑だと思います。

ダイレクトメールを作る仕事ですが沢山の会社から請け負っておりそれぞれにやり方が違うので新人さんは慣れるまでが大変ですね。

今でこそ研修制度が整いましたが一昔前は新人さんが入社するとベテランについてある程度まで教えてもらう形をとっていました。

そんな状態ですから新人さんをつける人も温和であり尚かつ仕事の出来る人にしかつけられませんでした。

上司は仕事の内容を把握していないのでうちの会社ではまったくそういう役目には不向きです。

しかし懇切丁寧に教えても辞める人は辞めてしまうものです。

仕事に向かないと自分で判断したり、もっと給料面の良い所へ行く、あるいは人間関係でつまづくなどです。

うちの会社で「このクソ上司」と思ったのは自分では仕事を教えられないクセに新人が辞めた時に先生役のベテランを怒鳴りつける上司がいた事です。

「新人を入れるために幾ら広告費を払ってると思ってるんだ!今度辞めるようなことがあったら首だからな」私が教えていたわけではないけど本当に腹が立ちました。

先生役は特にそれで手当を貰っているわけではありません。

仲間内でも先生に適した人にお願いしてやってもらっている事です。

人に教えるのはそれだけ負担なのです。

それなのにこの言い草。

(貴方は新人を引き止めるために何か努力しましたか?)って言いたくなります。

本当にヒドい上司です。(25歳、女性)

お気に入りの綺麗な女子だけを可愛がって、私には氷のように冷たかったクソ上司

信用金庫で窓口業務を担当していた時のことです。ある支店の支店長がものすごいクソ上司でした。

金融機関なので、容姿がとても綺麗な女性が多かったのですが、私はそんな中で非常に地味な存在でした。

でも、身だしなみには気をつけていたし、なにより、仕事は誰よりも真面目に正確に、一生懸命こなしているつもりでした。

でも、上司にとっては、仕事の内容なんてどうでもいいんです。

綺麗で可愛くて、自分の気に入った女の子が1番良くて、それ以外の私のような人間はもう人間として扱ってもらえないような状態でした。

特に、お酒が入ると、綺麗な子だけを自分のまわりに呼んで集め上機嫌なのですが、私には「お前は近寄るな」と吐き捨てるように言われました。

みんなの前でそんなこと言われたら、どれだけ傷つくかなんて、上司はこれっぽっちも考えていなかったと思います。

それに、信用金庫では、勤務成績によって毎月の給料に数万円の差がでてくるのですが、その支店長になってから、給料までだいぶ下がってしまいました。

仕事はすごく一生懸命やっていたのに、もう本当にがっかりでした。

それでも、私が人事異動になり、他の支店に転勤することになった時には、一応支店長にも「今までお世話になりました」と挨拶したのですが、それに対して支店長が言った言葉は「あ、○○さんのことは、あまりお世話してないから」です。

もう本当に最後の最後まで、頭にくる上司でした。(33歳、女性)

飛び膝蹴りをしてくる上司は、クソというより逮捕して欲しい存在

私が大学卒業間際になっても就職先が決まらない時に、とにかくどこでも良いからと考えて選んだのが先物取引を扱う企業です。

離職率は高いとは聞いていましたが、とにかく就職がしたかったので、数年は頑張ってみることにしたのです。

入社してからは想像どおりにきつかったです。

研修では鬼軍曹以上の先輩社員や新人教育係からの怒号を浴びせられてのマインドコントロールです。

私は次の就職先が心配だったので、我慢してたのです。

先物取引は、株に似ていると考えてもらえれば良いです。

株よりもリスクが高く、先物取引の営業職として何年も働いて成績を残せたら、どんな営業職もこなせると言われるぐらいです。

私は、どんな手を使ってでも営業成績を上げていたのです。

それでも、少しでもノルマが達成できなかった月には、直属の上司から大声で叱られます。

ここは刑務所かと思うぐらいに管理されているわ、何か少しでも変なことをすると注意されます。

私がこれはクソ上司だと思った瞬間があります。

これ以上は先物取引の仕事は出来ないと思い、上司に「退職します」と言った時があります。

すると、言葉より先に、「許さない」と言われる前に私へ向かって飛び膝蹴りをしてきたのです。

これはドラマですかと思うようなシーンです。いきなりの強烈な暴力です。

さすがに人間扱いされない職場では働けないですし、このクソ上司の為に成績をキープすることに限界を超えて、次の日から会社を無断欠勤したのです。(27歳、男性)

夢を持って介護士として働き出した私の目の前に立ちはだかる名前だけの理事長

私が介護士として働いていた頃の話です。

高校卒業後、すぐに夢であった介護士として老人ホームで働きだしました。仕事はとても楽しく、大好きなお年寄りとも関わることができて幸せな毎日を送っていました。

しかし、直属の上司はとても良い人たちばかりでしたが、一番上の立場に立っている理事長がとにかく最悪な人でした。

まず第1に、放送で人を呼び出しておいてその事を忘れてどこかへ出かけてしまって指定された場所に行ってもいない。

第2に自分は毎日タクシーで職場まで送り迎えしてもらっているくせに、身を粉にして働いている介護職員にみじんたりとも残業代を払おうとしない。

この事に関しては、直接私が理事長に話を付けに行きました。

何故残業代がつかないのか、そもそもタイムカードを導入しないのは何故か。

その質問に対しての答えは、タイムカードなど導入したら働いてもいないのに時間を誤魔化して残業代を貰おうとする奴が出てくるといけないから。

社会福祉の理念から、お金をもらってこそ働く意味があるなんて事は言ってはいけない。

理念に反すると。これを聞いて、私は話をつけた当日に会社をやめる決意をしました。

今は同じ職種の別の施設で働いてますが、今でも以前の職場の理事長のことを考えるとイライラします。(34歳、女性)