臨床検査技師はただの詐欺師ではなく、いろんなものがありますよ

スポンサーリンク★

臨床検査技師という職業をご存知でしょうか?平たく言えば、人の便や尿を検査して何の病気か調べる人の事です。

姉が臨床検査技師をしているのですが、上記の事は一切しておりません。

臨床検査技師でも色々ある様で、姉が行っているのは産婦人科のエコーを見ているそうです。

というかほぼほぼエコー技師のような仕事を行っています。かなり特殊な例だそうで、大半は上記の様な検査に関わる事が多いのだそうですが、姉は全くその様な事はないそうです。ある意味本当のさぎしの様だと自分で卑屈を言っていました。

基本的に患者さんと関わる事がない仕事なのですが、エコーを取る相手が産婦人科な為、妊婦さんばかりだそうです。

産婦人科で勤めている姉がある事を言っていました。

クリスマスやゴールデンウィークなどのイベントシーズン後に妊娠をしてしまって、中絶に来る確率がメチャクチャ高いのだそうです。

何でも大半の人はみんな羽目を外した結果だそうです。

こんな事で中絶させられる赤ちゃんがとても可哀想で、不憫でなりません。そういう人はやっぱり若い人が多いみたいです。

本当に避妊は大切だなとしか言いようがありません。(29歳、女性)

ガールズバーの裏側を覗いて見ましょう、とっても暗いものですよ

数週間だけ、過去にガールズバーで働いていた事があります。

みんな二十歳そこそこの女性ばかりで、ケバい人ばっかりでした。女性達の仲は悪くはありません。

みんなそこそこではないでしょうか。

私が行った所はお客さんとゲームして負けたら、テキーラの様な強いお酒をショットでイッキ飲みするという罰ゲームがありました。

お客さんは負けたらイッキ飲みしていましたが、女の子側はさりげなく普通に捨てていました。

実はカウンターの足元にバケツが置かれていて、そこで捨てていました。

その辺りは完璧詐欺まがいでしたが、有料店だったと思います。

楽そうかなと思ってバイトしていたのですが、ずっと立ちっぱなしなので凄くしんどかったです。

しかも普段そんなにしゃべらない分苦痛で仕方なかったです。人見知りのある人はきついと思います。

私はそんなに人見知りする方ではないのですが、1日に何十人ものお客さん対応するため頭がいたくなりました。そのお店は個人的にお客さんと親しくなるのは禁止されていますが、何人かの女の子は普通にメール交換していたりしました。

可愛いだけじゃダメなんですね、ガールズバーって。凄いです。(23歳、女性)

働いてみないとわからない、意外と知られていないNPO法人の実態

私は長年NPO法人で働いています。NPOと聞くとボランティアのイメージが強く、給料をもらって働いていること自体に驚く人もいますが、NPOで働く人は毎年どんどん増えています。

それではNPOで働くと一体どれくらいお給料がもらえるのでしょうか?そのほとんどが高学歴・低賃金労働です。

NPOで働く人は高学歴の人が多く、海外の大学院卒で英語がペラペラという人も少なくありません。

しかし、実際にもらっている給料は高校の新卒程度の給料だと思います。

定期昇給・ボーナスは皆無で管理職になっても大学の新卒の給料を超えることはできません。

また、終身雇用という考えがないために大体毎月更新か、3年契約で長期間働くことは困難です。

NPO自体が寄付・補助金に頼っているために人件費を上げることができないことが原因になります。

寄付する側も自分お金が人の給料に使われることに悪い印象を抱くようです。

日本人のNPOへの理解に問題があります。それでもNPOへの就職の人気が高いのは、やりがい、働いている人へのあこがれがあるのですが、特に男性の場合は離職率が高く民間企業への転職も多いという実態があります。(27歳、女性)

服を買ったらまず洗濯をするべき理由!アパレル販売のストック事情

みなさんは新しいお洋服を買う際、「新品はありますか?」と店員さんに尋ねますか?もちろん在庫があれば、ストックから店頭の商品と別に用意された物を渡してもらえます。

そしてみなさんは、その購入した「新品」を1度洗濯しますか?その「新品」と思っている商品、もしかしたら皆さんの思う新品ではないかもしれません。

*2点出し→1点出しに変更*
ショップでは、同じ商品を店内2ヶ所にディスプレイする事があり、またマネキンが着用していた物など暫くしてから、ディスプレイの都合で片方をストックに戻します。つまり、他のお客様がご試着された可能性のある物がストックされ、ストック内では新品と同じ場所にまとめられています。

*シミ抜き&ボタン付け*
特に女性向けのショップでは、フェイスカバー着用をお願いしていても、試着後によく化粧品などの汚れが付いている事があります。どうしようもないものは、本社やメーカーに返品するのですが、市販のシミ抜きなどを利用して、店頭で処理する場合もあります。ボタン付けも同様です。

液体のシミ抜きを利用した場合には、乾かすために店頭から引かれますが、元の状態になると、新品扱いで販売されていきます。

私がアパレル販売を経験をして思った事は、ショップ店員は決して販売だけではなく、洗濯?や裁縫も出来なければならないという事です。笑
そして、新しい服を買った際は、出来る限り洗濯をしようと思いました。(28歳、女性)